夢が叶うまで、あと一歩。

断捨離をしたり、仕事を見直したり、試行錯誤して理想の生活に近づく努力をしてきたけれど、あと少し、あと少し何かが足りない。そのあと少しをブログを通して見つけていきたいです。

白無地のマスキングテープで、電源コードの管理

Sponsored Link

.

 

※2014.04.11 追記

最後の、テーピング処理が抜けていました。

 

 

 

前の記事

白い無地のマスキングテープ、下書きにも本番にも使えます。

で紹介しました、ハンディ・クラウンのマスキングテープです。

 

 

私も、夫も家電が好きで、

たくさんの家電があります。

 

区別がつくように、買ってすぐ、マスキングテープで

電源コードに印をつけます。

 

riyamame023

 

 

使用する、マスキングテープの幅は、24mmです。

幅が広いほど、多くの情報を記入できますが、

巻きつけにくくなります。

 

型番などが必要な時は、

何回かに分けて、巻きつけます。

 

 

riyamame020

 

24mmのテープに、横に家電の名前を書きます。

 

 

 

riyamame021

長めに余白をとって、切ります。

 

 

 

riyamame022

 

貼り付ける位置を決めます。

 

 

 

 

riyamame023

 

巻きつけます。

 

※2014.04.11 追記

最後の、テーピング処理が抜けていました。

 

移動しない電源コードは、マスキングテープのみでOKですが、

セロテープを巻くと、剥がれることもなく、

防水にもなります。

 

セロテープを、マスキングテープに合わせてカットします。

私は、剥がす時にベタベタしないように、

短めにカットしますが、

気にならないようでしたら、長めの方が強力です。

 

riyamame050

 

巻きつけて完成です。

 

riyamame051

 

 

 

PC周り、テレビ周りは、電源コードが多く混ざりやすいので、

複数個所に張り付けています。

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村

ランキングに参加しています。