夢が叶うまで、あと一歩。

断捨離をしたり、仕事を見直したり、試行錯誤して理想の生活に近づく努力をしてきたけれど、あと少し、あと少し何かが足りない。そのあと少しをブログを通して見つけていきたいです。

2歳児と過ごすキッチン

Sponsored Link

.    [caption id="attachment_208" align="alignnone" width="300"]キッチン左 キッチン左[/caption]

  

キッチンには、なるべくものを置きたくありませんが、 こどもが小さいうちは、なかなか思うようにいきません。

  

我が家のキッチンの左側です。 4段の木製野菜ボックスの上に、IKEAの白いごみ箱を置いています。 野菜ボックスには車輪がついています。 普段ここに置く事によって、キッチンの引きだし5つを開ける事が できません。 手前の3つの引きだしは、このままで10cmほどは開くので、 そこに、こどもが触れていいものを置き、 奥に、触ると危ないキッチンツールを置いています。

  

キッチン家電は、左から、

  

バイタミックス ○ネスカフェ バリスタ電気ケトル

  

です。

  

夫の好きな色を選んだ結果、3つ同色になりすっきりして見えます。 キッチン家電の奥に、 まな板3種を置いています。

  

ここの部分は、食卓から見えにくい位置になります。

  

窓際にある、白い電気パネルは、太陽光の発電状況がわかるものです。 他に、電気使用量がリアルタイムでわかるので、 無駄が無いかこまめにチェックしています。

  

水道奥は、 IKEAのステンレスのケースに、

  

[caption id="attachment_209" align="alignnone" width="168"]食器洗いセット 食器洗いセット[/caption]

  

左から、

  

IKEAのスタンドたわし ○歯ブラシ ○水筒用のスポンジ ○食器用スポンジ ○激落ちくん   

の5つを入れています。 激落ちくんは、メラミンスポンジです。けしごむくんとか、 色んな名前のものがあります。   

この食器用スポンジ、 丈夫でもちが良く、泡切れもいいので、 これひとつでコップからフライパン、全てのものをあらいます。   

システムキッチン付属の食洗機は、 夜に1回回しますが、それ以外は、 手で洗います。   

[caption id="attachment_211" align="alignnone" width="300"]IKEAの大きなボウル IKEAの大きなボウル[/caption]   

シンクにある、大きなボウルはIKEAのものです。 洗い桶として使っていますが、 見た目よりも収容量が大きく、 水の使用量がかなり減りました。   

[caption id="attachment_210" align="alignnone" width="300"]食器用洗剤 食器用洗剤[/caption]   

食器用洗剤は、大きな詰め替え用を買い、 この青いボトルに詰め替えて使っています。 このボトルは、スカルプ系のシャンプーの空きボトルです。 見た目が綺麗で大きさもちょうどいいのでお気に入りです。   

[caption id="attachment_212" align="alignnone" width="300"]シンクの野菜受け下 シンクの野菜受け下[/caption]   

食器を全て洗った後、「激落ちくん」でステンレス周りを磨き、 そのまま、野菜受け、その下の排水溝口まで「激落ちくん」で磨きます。   

洗ったものを乾かすためのカゴは置いておらず、 IKEAの布巾を敷いた上に、洗った食器を並べ、 拭いて食器棚に片付けます。   

[caption id="attachment_213" align="alignnone" width="300"]コップ用 コップ用[/caption]   

しかし、コップは細々と使用するので、 IKEAの洗い桶を、コップの一時乾燥場として使用しています。   

せせこましい配置ですが、 今はこれがベストです。