夢が叶うまで、あと一歩。

断捨離をしたり、仕事を見直したり、試行錯誤して理想の生活に近づく努力をしてきたけれど、あと少し、あと少し何かが足りない。そのあと少しをブログを通して見つけていきたいです。

洗剤のつめかえ容器は、統一感よりも使いやすさよね、絶対。というお話。

Sponsored Link

f:id:riyamame:20200221143215j:plain

この3つに今のところおちついている

 

 

最近、ワイドハイターを、液体から粉末に買えました。

 

息子たちの通う小学校は、制服と体操服が同じなので、

毎日泥をつけて帰ってきます。

 

泥を少しでも綺麗に落とそうとすると、液体より、粉末の方が

効果がある、気がします。

 

 

 

少し前までのラインナップ

 

f:id:riyamame:20200221140406j:plain

 

 

液体洗濯洗剤 = アリエールSPORTS

酸素系漂白剤 = ワイドハイターEXパワー

柔軟剤    = レノアSPORTS

 

 

がっつり、体育会系洗剤ですが、おしゃれ着以外はすべてこれで洗濯しています。

 

 

 

さて、洗剤のつめかえ容器のお話ですが、

ここに落ち着くのに、ずいぶん時間がかかりました。

毎日使うものだから、妥協できないですよね。

 

 

 

断捨離が進んで、家の中がさっぱりしてきたころ、

次は、収納用品をシンプルに統一させよう、とはりきっておりました。

 

  

 

f:id:riyamame:20200226111924j:plain

 

 

 

たまにしか使わない、ナチュラルクリーニング系の粉末類は、

無印の、入浴剤詰替容器  に入れて大成功しました。

ラベルを貼って、すっきり。

 

 

 

 

それで、調子にのりました。

次は、毎日使う洗剤類をつめかえようと、おそろいのボトルを用意しました。

 

 

 

収納しやすく、掃除もしやすく、最初のうちは満足していたのですが、

重大な欠点が。肝心の洗濯がしにくくなったのです。

 

 

どういうわけかといいますと、

 

①ラベルぐらいの区別じゃ間違える

 私は、朝の一番忙しい時に1回目の洗濯をするので、急ぎ足です。

だからボトルのラベルを確認するのがいちいち面倒過ぎました。

カラーシールで工夫したりもしましたが、それでも、間違える。

 

 

 

 ②ボトルが汚れやすく、メンテナンスが必要

 

f:id:riyamame:20200226115911j:plain

 

汚い写真で申し訳ないです。

キャップで毎日計量していると、だんだんとキャップに洗剤が残るようになって

きます。

これを綺麗にしようとすると、かなりの水が必要になります。

なので、液体洗濯洗剤は、メーカーのボトルを買って、何度か詰替えして

ボトルが汚れてきたら、新しいボトルを買うようにしています。

 

何よりも、専用の計量キャップだから計りやすい。

 

 

③用途が違う洗剤を同じボトルに入れることに無理がある

一度に使う量が全然違うし、液体のタイプも違う3種類の洗剤を

1つのボトルでそろえようという事自体、間違いだった。

 

 

 

それで、一度は、全てメーカーのボトルに戻しました。

 

 

が、ある日、アマゾンでお買い物をしていると、

なぜかおすすめに、レックの押して計量詰替えボトルがでてきたんですよね。

(参考リンクは楽天ですが)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レック 押して計量詰替えボトル 600mL W00108
価格:418円(税込、送料別) (2020/2/28時点)

楽天で購入

 

 

 

 キャップを外すことなく、洗剤が計れるなんて魅力的。

と即購入したいところでしたが、以前の失敗があるので、

まずは、真剣にレビューを読みました。

 

だいたい書かれていることは同じで、

 

・商品自体は良い。使いやすい。

・キャップ部分のメモリの文字がすぐに消える。

・でも、便利だから使っている。

 

 

デメリットの部分が、文字が消える、ぐらいだったので、

試しに一本購入して、柔軟剤用にしました。

 

 

f:id:riyamame:20200226112010j:plain

 

 

 

レビュー通り、すぐに文字は消えました(笑)

でも、本当に使いやすい。

※私が購入したのは、600mlですが、大きな1000mlの方は、容器が大きくて

押しにくいというレビューが何件かありました。

 

 

毎日使う量は同じなので、だいたいの位置を覚えていればOKということで

問題なく使えています。

柔軟剤の場合、気分によって量を増減してOKと書かれてある商品もありますし、

洗剤ほど、量に気を使わなくてもいいかなと思います。

 

 

このボトル、柔軟剤にはベストですが、

液体洗剤だと、我が家は一度に使う量が多いので2プッシュしないといけないし、

先に書いたように、ボトルが汚れやすくメンテナンスが必要なので、

メーカーボトルを使い続けることにしました。

 ワイドハイターは、漂白剤をこの形で使うのはちょっと怖い気がしてやめました。

 

 

その後、ワイドハイターEXパワーを液体から粉末に変更。

 

 

f:id:riyamame:20200221135053j:plain

 

 

 

汚れ落ちが良くなっただけでなく、コスパ最高。

液体の時は、こまめに詰替えしていましたが、粉にしてからなかなか減らない。

液体よりも、品質が落ちにくいという事で、業務用の3.5Kgを買ったのですが、

さらに減らない。

週末は、つけ置き洗いに使っています。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワイドハイタ-EXパワー 業務用 粉末タイプ 3.5kg
価格:3080円(税込、送料別) (2020/2/28時点)

楽天で購入

 

 

 

 

この業務用サイズのボトルのまま使うのは、大変なので、

再びボトル探しをすることに。

 

 

それでみつけたのが、こちら。

 

 


 

 

 

3本セットで買いましたが、3本では足りなかった。

 

液体専用のつめかえ容器なのですが、全く問題なく使えています。

四角い形が、収納ケースにピッタリフィットします。

 

 

ワイドハイターEXパワーの説明書きでは、30lの水に、10g使用するので、

だいたい写真のラインぐらい。

 

 

f:id:riyamame:20200221135617j:plain

 

 

我が家は、67Lで洗濯するので、

だいたい下の写真ぐらい。

 

f:id:riyamame:20200221135854j:plain

 

 

これも、毎日使う量が決まっているので、計るというよりも、

キャップの位置を覚えているだけ。

 

 

 

こんな感じで、やっと落ち着いて洗濯ができるようになりました。

これだけボトルの形が違うので、ラベル無しでも間違えることなく

快適にやってます。

 

 

新型コロナウイルスで、来週から息子2人と家で過ごすことになります。

健康的に過ごせるように、色々考え中です。