夢が叶うまで、あと一歩。

断捨離をしたり、仕事を見直したり、試行錯誤して理想の生活に近づく努力をしてきたけれど、あと少し、あと少し何かが足りない。そのあと少しをブログを通して見つけていきたいです。

色の断捨離をしたら、焦らなくても慌てなくてもよくなったよ。というお話

Sponsored Link

f:id:riyamame:20200206111631j:plain

 

今日の寝室です。

 

2年前のブログと比べると、色がずいぶん減っています。

 

www.riyamame.com

 

このブログを最後に、2年数か月ブログをお休みしました。

懐かしいです。

 

 

2年前は、次男が小学校に上がる前だったので、

寝る1、2時間前から寝室に入って、絵本を読むのが習慣でした。

 

起きて過ごす時間が長かったので、

絵本のようなカラフルな部屋が好きでした。

それと、長男が寝ている時によく鼻血が出て、布団につくことがあったので

色が残っても、目立たないように柄物のカバーを選んでいたのもあります。

 

 

次男が、小学生になってからは、

 楽しく過ごす部屋から、落ち着いて眠れる部屋に少しずつシフトチェンジしてきました。

今では、家の中で一番リラックスできる場所です。

 

 

色は、基本的にグレーを選んでいます。

家族が一番落ち着く色です。

 

最初に、無印の二重ガーゼふとんカバーを購入して、

とても気に入ったので、全てのカバーを買い替えたいと思ったのですが、

残念ながら廃盤になってしまいました。

 

それから、同じような色、素材のものを探し続けていますが

未だ見つかっておりません。

 

代わりに、楽天でカバーを買い足しましたが、

こちらはこちらで気に入っています。

  

 


 

 

 

ボックスシーツ、敷きパッドは以前から使用しているこちら

  


 

 


 

 

 ベルメゾンの、ボックスシーツ型敷きパッドです。

 

こちらは、グレー以外にも何色か洗い替えを持っていますが

とても肌触りがいいです。

リネンですが、冬でもヒヤッとすることがないので

一年中使っています。

 

 

f:id:riyamame:20200206115450j:plain

 

マットの厚みに関係なくきれいにセットすることができます。

敷布団もOKなので、来客用の布団にセットできるようにシングルサイズは

多めに持っています。

廃盤にならない限り、我が家はこれ一択です。

 

 

 

f:id:riyamame:20200206115710j:plain

 

 

毛布も、かさばらず、温かいものに買い替えました。

日によって、布団の中に入れたり、上にかぶせたり、調節しています。

手前のダークブラウンの毛布は、

 


 

 

 

かけ敷きどちらにも使えて洗える毛布です。

夫と長男は暑がりなので、私と次男で使っています。

 

IKEAのロングクッションは、長男が抱き枕にしています。

多少は、カラフルなアイテムがあってもいいかな。

 

 

f:id:riyamame:20200206122726j:plain

 

カーテンも、地味な工夫ですが、レースカーテンと柄カーテンを入れ替えて、

柄カーテンの色を落ちつかせました。

こどもたちお気に入りのカーテンなので、うっすら、前のカラフルな部屋の感じが

残せてこれはこれで良い感じです。

 

 

我が家の1階は、二重窓でカーテンがありません。

カーテンがないって、本当にいろんなストレスから解放されますが、

寝室は、朝起きた時にカーテンを開けて、窓を開けたいな

という気持ちが残っていて、カーテンのままにしています。

 

 

 

2年前は、この部屋で毎日家族で寝ていたのですが、

昨年から、冬の間は、こどもたちと私の3人で寝ることが増えたので

ダブル2つ、シングル1つから

ダブル2つに変更しました。

 

 

そして、シングルベッドを仕事部屋に移動して、

本棚で区切って、仮眠室を作りました。

 

f:id:riyamame:20200206120340j:plain

 

こちらもグレーベースです。

夫が帰ってこれた日でも、疲れていそうな時はここで一人で休んだり、

私も仕事の合間にリラックスしたい時に、ここで本を読んだりしています。

 

 

無印の二重ガーゼ、肌触りが最高なんですよね。

洗えば洗うほどふっくらして、買った時よりも何倍も気持ちがいいです。

 

 

二重ガーゼの布団カバーにはまったときに、

家族のパジャマを、無印の二重ガーゼに変えました。

私は、冬の間は寒いので着ていませんが、

夫や息子たちは、冬でも着ています。

 

f:id:riyamame:20200206120942j:plain

 

 

次男は、寒い日は、無印のフランネルパジャマを着ていますが、

それもお気に入りです。

 

写真は、左から、夫、長男、次男のパジャマです。

長男のパジャマは、ユニクロのウルトラストレッチスウェットセット

です。

 

www.uniqlo.com

 

無印から突然ユニクロの話になりますが、

このスウェットも大のお気に入りです。

 

長男も、無印のパジャマを愛用していたのですが、

4年生になり急に背がのびたので、大きいサイズのパジャマが必要になりました。

 

5年生になると、合宿があって、その時にパジャマを持っていくのですが

スウェット指定なんですね。

その時にも使えるように、スウェットの上下を探していたところ、

メンズのこちらを見つけました。

 

まだ150㎝ないのですがXSサイズがあるので、試しに購入したところ

ちょうどいいサイズでした。

後からSサイズも買ってみましたが、腕と足首が絞ってあるので

そちらもゆったりめですが問題なく着こなしています。

凄く、のびるんですね。スウェットのごわごわ感が全くない。

そして、私が着ても違和感ないのです。時々こっそり借りてます。

 

今、XSが3セット、Sが1セットですが、もっとあってもいいかな。

夫のユニクロサイズは、デザインによってMかLを選んでいるので、

Mサイズまで成長したら、夫と兼用できそうです。

 

パジャマも買い替えのタイミングで、グレーを選んでいます。

 

 

そして、タオル類

 

f:id:riyamame:20200206123608j:plain

 

 

タオルは、ずっと無地のグレーを使っていますが、

以前は、無印以外のブランドを使用していましたが、

最近は、無印です。

 

無印って、タオルに限らず、

 買いたい時に買えない

 商品があって、いくつかのジャンルがあるんですが、

タオルも以前はそうでした。

 

タオルは、だいぶ前から1種類と決めています。

色だけでなく、メーカー、素材も。

だから、無印にこだわると、買い足したい時に買い足せないという

ストレスがあったのです。

 

でも、ここ最近は、品薄になるのは無印良品週間の時ぐらいで

ほぼ、買いたい時に買える状態になりました。

なので、安心して無印で買っています。

 

無印のこの商品に決めています。

  

オーガニックコットン混しなやかスモールバスタオル・薄手/ライトグレー 60×120cm 通販 | 無印良品

 

オーガニックコットン混しなやかフェイスタオル・薄手/ライトグレー 34×85cm 通販 | 無印良品

 

 

安い、すぐ乾く、肌触りがよい、丈夫、色が良いと、私のニーズにぴったりです。

 

我が家は、バスタオルを毎日一人一枚使って、毎日洗濯します。

バスタオルの話になると、毎日洗う派と洗わない派でわかれますが、

私は毎日洗います。

なぜなら、昨日洗ったかな?ということで、悩みたくないからです。

 一日置きって、一気にルールを複雑にする決め事ですよね。

やったかやっていないか

そういうことで悩みたくないので、

わからないときはやる

どっちかわからなくてやるなら、最初から毎日やると決める

 という感じです。

 

そんな感じなので、4枚分嵩張らない、すぐ乾く、がわりと重要です。

 

写真に、もう1種類白いタオルが写っていますが、

こちらはロハコのタオルです。

 

lohaco.jp

 

とにかく薄くてペラペラです。

お風呂上がりの髪に巻いたり、半身浴でスマホをバスルームに持ち込むときに

スマホ置きに使ったりしています。

ちょっとしたときに、気兼ねなく使っています。

 

 

他にも、インナーや靴下等、グレーのものがたくさんあります。

 

色が減ると、洗濯ものが無造作に干されていても

ざっと取り込んで山積みしていても

あまりごちゃごちゃした感じがしないんですよね。

 

そうすると、慌てて、焦って片付けしなくてもいっかな。

という大らかな気持ちを持てるようになりました。

 

 

主婦業って、イライラしてもリラックスしてても、

結局やることはやらないといけないし、

遅かれ早かれ、やるんですよね。

だからこそ、自分のやりたいタイミングにマイペースに

作業ができるようになってよかったな、と思います。

 

 

さて、週末です。

ブログを再開して、断捨離も捗っています。

勢いにのってがんばるぞ!