夢が叶うまで、あと一歩。

断捨離をしたり、仕事を見直したり、試行錯誤して理想の生活に近づく努力をしてきたけれど、あと少し、あと少し何かが足りない。そのあと少しをブログを通して見つけていきたいです。

人生初。Windows系システムエンジニアがアップル製品を買う。

Sponsored Link

f:id:riyamame:20200203083339j:plain

細々と数年続けてきたブログのタイトルを変更しました。

私なりに、今までのタイトルだけでなく、ブログの方向性に執着があり、

その結果、新しい記事を書こうと節目節目に思いながら、数年何も書けないまま

今日に至ります。

 

思い切って、このブログを止めて、まっさらなブログを始めようかとも思ったのですが、こちらのブログで繋がった方々との暖かいご縁もあるので

昔の記事はそのまま残して、これからは方向性にこだわらず、

自分の思いを素直に反映できるブログを続けていきたいと思います。

 

 

 

さて、1月中旬、突然iPadが欲しくなりました。

本当に突然です。

 

″新年セールがちょうど終了した時期で、もしかするともう少し

早く欲しいと思っていたら安く購入することができたかもしれなかったのに”

 

なんて思いもしましたが、なんせ知識が全くないんです。iPadの。

 

私は、Windows系のシステムエンジニアを20年近く続けています。

半分趣味のような仕事なので、パソコンやタブレットは大好きですし、

よく使い、詳しいほうかなとは思います。

 

だからこそ、アップル製品に関わる理由がなかったのです。

いや、なくはなかったのですが、アップル製品は使わないというこだわりがありました。

こだわりというか、プライドというか、食わず嫌いというか。

なので、どんなものか調べることもなかったのですが、

ここ数年は、嫌でも目につきますし、耳にします。

魅力はそこそこに感じていたのですが、いや、正直に素晴らしい製品です。

でも、あえて、近づかないようにしていました。

仕事上、Windows製品を扱わないわけにいかないし、互換性がどれだけあるのかもわからないし、めんどくさいな、というのもありました。

 

でも、、、

 

アップルペンシル

 

これを知った瞬間、(いや、前から知ってはいましたが)

もう、自分の人生を変えるにはこれしかない。

と、スイッチが入りました。

 

アップルペンシルが欲しい、といいますか、

 

”自分が今仕事で、生活でこんなことができたらとても助かる”

 

それを叶えるには何が必要か、どんなものがあればよいのか

色々検索した結果、iPadとアップルペンシルの組み合わせに辿りついたのです。

 

タブレットとペンの組み合わせなら、Androidでもいいんじゃないか 

 

という話になりますが、

すでに、使用していて、ちょっとのことが惜しい、

もう少しこうなればいいのに、こんなことができたらいいのに

という小さな不満が募り、

もしかして、できるかも?と検索すれば、iPadでは当たり前のようにできることを

知り。。。

 

要は、Windowsオンリーの生活に限界がきていることに気が付いてしまったのです。

それに気が付いてしまった瞬間、急にとても恥ずかしい気持ちになりました。

 

振り返れば、数年前からアップル製品の知識がないことに

仕事で支障を感じていました。

スマホのアプリを開発するときに、アップルの既存のアプリをAndroid

移植するといったことが当たり前になっている今日、

Windowsだけの技術では、できる仕事がどんどん減ってきています。

だけど、20年Windows一筋でやってきたプライドが邪魔をして

なかなか前向きにアップルと向き合うことができませんでした。

 

でも、気が付いてしまった。

もう、否定はしません。

 

iPad買います。買いました。

 

なんだかんだ、仕事で有効活用ができるので、

散々悩んだ上、思い切って一番のハイスペック

 

iPad Pro 12.9インチ

 

を買おう!と決めたものの、

どうやら、数か月のうちに、iPad Pro の新作がでるようなので

まずは、練習用に

 

iPad(第7世代 32G)

Apple Pencil

 

タブレットケース

フィルム(紙に近い材質)

 

Amazonで購入しました。

明日、届きます。

 

あー楽しみだ。

あー長くなってしまった。

 

iPadはてなブログって更新できるのかな?

明日以降、しばらくはiPadについてになりそうなこのブログ、

今後もよろしくお願い致します。