夢が叶うまで、あと一歩。

断捨離をしたり、仕事を見直したり、試行錯誤して理想の生活に近づく努力をしてきたけれど、あと少し、あと少し何かが足りない。そのあと少しをブログを通して見つけていきたいです。

デザインより機能重視の天井室内干し、思っていたよりデザイン良。

Sponsored Link

f:id:riyamame:20170119094325j:plain

 

 

この季節、寒冷地にある我が家は 室内干しが必須です。

 

天気が悪い日は、 2階の廊下に伸縮式の室内干しを使って干していますが

なかなか乾いてくれません。

 

 

家族が揃っている時に使う、

リビングのエアコンの風をうまく利用したい。

と天井室内干しをここ数年 ずっと探してきました。

 

デザインがいい商品はたくさんあるのですが、

私が思う、天井干しのデメリットは、

 

 

・取付工事が必要

・その際、天井の補強が必要なケースがある

・高価な割に、干せる重量が限られている

 

 

この3つをクリアする商品を

なかなか見つけることができませんでしたが、

 

年末の楽天マラソンで

 ついに理想の天井室内干しをみつけました。

 

 

 

 

 

正確には、”天井”ではないのですが、

アイリスオーヤマの強力突っ張り棒です。

 

 

f:id:riyamame:20170119094419j:plain

 

 

部屋のよく目に入る所に、突っ張り棒はいかがなものか。。。

とも思いましたが、

 

使用していないときは、ファブリックをかぶせてみたり、

何か飾ってみたり、工夫すればいいかな。

 

それよりも、子どもたちが成長して年々増えていく洗濯物を

捌くにはぶつぶついってる場合じゃない、と、

思い切って購入を決めました。

 

取り付ける時の補助器具がついていたので、

私一人で、簡単に取り付けることができました。

 

いざ、取り付けてみると、思っていたほど

視界の邪魔にならないな、とほっとしました。

 

 

 

 

f:id:riyamame:20170119094349j:plain

 

 

 

最初の2、3日は、 強力とはいえ、本当に落ちてこないだろうか、

とドキドキ しながら干していましたが、

 

我が家の一日分、全て干しても

全くびくともしません。

 

値段も2000円弱と、予算を大きく下回りました。

 

我が家のハンガーは全てステンレス製ですので、

ハンガーそのものに重さがあるのですが、

重さを気にする必要がなくなり、室内用のハンガーを買う必要も無くなり

助かりました。

 

寒さが厳しくなると、明け方は氷点下になります。

最近は、夜、冷え込む前に家族全員がお風呂に入り

すぐに洗濯機を回します。

 

団らんしている時に、イスを持ってきてここに干します。

寝る前にエアコンを消し、朝6時にエアコンを入れていますが、

厚手のもの以外はほぼ乾いています。

 

乾かなかったものは、晴れている日は外に、

雨の日は2階にハンガーのまま持って上がります。

 

本当に快適な洗濯生活になりました!

 

 

 

f:id:riyamame:20170119094406j:plain

 

 

ちなみに、高さですが

このくらい、子どもたちはよける必要がありません。

 

155cmの私は、子ども服の下はそのまま通過できますが、

大人の服は、少しかがむ必要があります。

 

主人は、子ども服でもかがむ必要がありますが、

以前から、PM2.5や花粉などで、室内干し推奨派でしたので、

気にならないようです。笑

 

 

ここ数日の大寒波で、

我が家の周りもたくさん雪が積もりました。

 

雪遊びでぬれたウェアや手袋をここに干して、

少し休憩して、またウェアを着て外で雪遊び、

を休み中繰り返していました。

 

突っ張り棒、想定外の大活躍でした。

 

 

 

新年最初のブログは、家の事を書きたいなぁと

思っているうちに、早1月下旬になろうとしています。

 

シンプルな生活、といいながら、

部屋の大きさに不釣り合いな、

ランニングマシーンや、バランスボール。。

 

こちらについては、後日記事にしたいと思います。

 

 

今後は、のんびりいつも通り思いついたことを

書きたいときに書いていこうかと思います。

とはいえ、1週間はあかないように、

ブログを習慣づけていきたいです。

 

本年もよろしくお願い致します。